マリッジ パープル ネタバレ。 マリッジパープル・第18話のネタバレと感想|LaLa3月号|女性・少女漫画紹介サイト【manganista】

マリッジパープル8話ネタバレ!ジンクスを信じますか!?【最新話】

マリッジ パープル ネタバレ

フォスティリアスを広めるために各地を旅することになった白雪とオビ、リュウの3人。 新章への突入です!! 赤髪の白雪姫【22巻・ネタバレ感想】です!! オリオルドでの許可をもらいに 白雪たちは、まずは王都ウィスタルから続く街道にフォスティリアスを植えることを目標します。 ウィスタルからは2つの街道が伸びており、それぞれの街道の先にリリアス関とオリオルド関が存在します。 リリアス関では許可を得ますが、許可の条件として、オリオルドでも許可を得ること、と言われた3人はオリオルドに向かいます。 オリオルドの騎士団の団長に面会を申し込む3人。 研究員として尋ねているので、騎士団の団員もその訪問に戸惑うのですが、オビのゼン殿下の側近であると言う肩書きを知って団長に取りあってもらえます。 騎士団団長は、フォスティリアスに興味を持ってくれたものの、ベルット家の一連の騒動により、北はまだ不安定であり、内外の何を決めるにしても慎重に動かざる得ないと言われます。 しかし、今回の件については、エイセツ・ルギリア様に相談をすると約束してくれます。 (ルギリア家は、ウィンラントの有力諸侯、ベルガット、アールリオンに並ぶ家。 ウィラントは、ゼンが領主補佐に命じられた地域です。 ) リュウ、初めての夜会に参列、ヒサメさんのパスが素晴らしい。 後日、エイセツ・ルギリア様の夜会に招かれた3人。 夜会に招かれていることを知らなかった3人に着替えを促すエイセツの側近であるシュウが、男女分かれて着替えを促すのですが、白雪の側を離れることができないため、着替えの側で控えさせてもらう、と言ったオビがかっこよかったです。 オビのこういうところ! その後、夜会が初めてだと言うリュウが可愛いくて。 思わず白雪の裾を踏んでしまってひざまづいてしまい、周りから求婚していると思われたり。 笑 夜会では、ヒサメと一緒に出席をしていた木々に出会います。 (ゼンについてウィラントに来る木々に、僕もウィラントへ移ろうか?と言っていたましたが、本当にきたのかな?エイセツが木々の婚約を聞いて招待してくれたと言っていたので、呼ばれたから遠征してきたのかしら。 ) ヒサメに誘われてダンスを踊っている白雪を見たエイセツ・ルギリアが目を奪われたと言って白雪に挨拶にきます。 庭へ散歩に誘われる白雪ですが、家主の顔に泥を塗ってはいけないと、戸惑いながらも誘いに応じます。 そんな空気を感じたヒサメが白雪に耳打ちをします。 「オビどのを向かわせるよ。 そしたら…、オビどのと10秒見つめ合うといいよ」 何と、気の利いたアドバイス。 ww オビにも同じことを伝えておいて、そんな二人をみたエイセツは、白雪とオビが恋仲であると感じます。 エイセツは恋多き人物のようで、すっかり白雪を気に入ったご様子。 そのことに気づいた白雪は、エイセツと自分の関係が、フォスティリアス承認の駆け引きとならないよう、その場で話を出さないように努めます。 恋多き人物とはいえ、白雪に対して「今、振らないでくれ!!」とかちょっと可愛いエイセツ様。 しかも、白雪たちを帰したくないエイセツは部下の体調が悪くなったと嘘をつき、屋敷に留まらせます。 (部下のシュウがわざと咳をして喉を痛め、リュウが治療してあげます。 仮病もバレてる。 ) 木々の迎えに来ていたゼンがそのことを知り、白雪のことが心配で屋敷に忍び込みます。 (木々は、ウィラント貴族の情勢について、情報を得るために夜会に来ていたのでその気持ちに感謝して、ゼンが迎えに来たのですね。 ) エイセツの狙いが何であるのか考える3人(オビ、白雪、ゼン)でしたが、ゼンは二人に 「俺のことを考えて不利にはなるなよ、お前たちの好きにやればいいからな」 と伝えます。 白雪のことが心配で、自分の立場もあるのに(ヒサメさんに外套を借りてまで)屋敷に忍び込んじゃうゼンが素敵でした。 「正面玄関から出直してきた方がよければそうするぞ」 なんて、かっこいい!! いいタイミングでオビが白雪の部屋に それから数日、エイセツに会えない3人はただ待つ日々を送ります。 そんな夜、白雪の部屋に尋ねて来たエイセツはオビに話があると言う。 (オビの部屋だと思って尋ねたら白雪が出て来て、その後オビが顔を出すので、二人の関係がそうなのだと勘違いしていくエイセツ様可愛い。 笑) エイセツ様のオビへの話とは一体何なのでしょうか。 23巻に続く!!.

次の

【漫画】マリッジパープル3巻の続き17話以降を無料で読む方法

マリッジ パープル ネタバレ

来なくていいと言われたものの心配になった凛はお見舞いに行くことにしました。 熱を出していてどこか可愛らしくなっている諭吉くん。 いつもとのギャップがあるので凛は不謹慎ながらもメロメロです。 覚えていない方がいいような、全部覚えていてくれた方がいいような… そんな気持ちのまま玄関を開けると… そこには諭吉くんの姿が!!! 早起きしたから迎えに来たという諭吉くん。 廉はすたすたと先に言ってしまったので、結局2人で登校することになりました。 先日のことで顔が赤くなってしまう凛。 諭吉くんは、自分が風邪を移してしまったのではないかと心配するものの、電車の空調が暑いのだと照れていることがバレないようにしました。 そして、土曜にめぐちゃんと佐和田くんと登山用品を買いに行くけど諭吉くんも来る?と誘ってみます。 しかし、諭吉くんは塾のようです。 凛は、一応確認しただけ、諭吉くん拗ねるからというと、図星なのかちょっと大きめな声で拗ねねーよ!と返事をしてきました。 どこからどうみてもいつも通りな諭吉くん。 凛はドキドキしながら昨日のことを聞いてみました。 どこまで覚えてる?と聞くと、諭吉くんは全部覚えてるけど?と答えました。 そこで、凛は「なんでりんりんか知ってる?」って訊いたのは?と聞き返します。 すると、諭吉くんはどうして本人にあだ名の由来訊くんだよ、アホすぎんだろと言ってきました。 そこで凛は確信。 諭吉くんは昨日のことを覚えていないのです! ちょうど駅につきました。 凛は電車を降りながら、私のせいで熱出たみたいだから責任とっておいた、と言い残し電車を降りていってしまいました。 諭吉くんはえっ?頬を赤らめたまま取り残されてしまいます。 土曜日。 買い物を終えた3人は身体動かしたいという凛の提案で、卓球ができるアミューズに向かいました。 するとその近くで偶然小鳥遊(副会長)くんと出会いました。 そこで異色な4人で卓球をすることになり、ちょうど4人だからとペア対決することになります。 佐和田くんの提案で、ペアは小鳥遊くん・めぐちゃん、佐和田くん・凛、です。 ペア決めが終わると、小鳥遊くんが1つ提案してきました。 ゲーム性を足そうとジャンルは「会長」で一問一答しない?と言ってきたのです。 さらに、負けた方がアイスをおごることになってしまいます。 マリッジパープル 第18話の感想 卓球対決の、小鳥遊くんと凛の、諭吉くん大好きさがめちゃくちゃ面白いです 笑 みなさんにはぜひ、本誌で見てほしいので内容はお楽しみということで書きませんでしたが、本当に大好きなのが伝わってきますよ! そして、諭吉くんのことを好きだと自覚してからは一緒にいる時間が増えるにつれて、好きも増えているようですね。 諭吉くんと一緒に過ごす時間が増えていくにつれて、諭吉くんに対する想いが募っていきます。

次の

オープンマリッジのネタバレ漫画全話まとめてご紹介!随時更新予定!

マリッジ パープル ネタバレ

マリッジパープル・第17話のネタバレ 気持ちが溢れ、「 今の諭吉君が好き」とついに告白してしまった凛。 諭吉が「好きな人がいない」といったことを思い出しどうにかごまかそうとしますが、諭吉の返事は「知ってる。 」でした。 前は自分のことを避けていたのに今は避けないから、「今」の自分が好きなのは見ていて分かるという諭吉。 今はどう好きなのかと尋ねる諭吉に対し凛は、「 何でもしたいくらい」と答えます。 しかし諭吉は「分かった」とだけ言い残すと帰ってしまいました。 呆気にとられる凛ですが、諭吉は今までのことを思い出し、明確な言葉を聞くまでは無駄に期待をしないと心に決めていたのでした。 中学から無遅刻無欠席だった諭吉が休みだと聞いた凛は、その珍しさゆえに心配になり、家に向かいました。 するとマンションの下で偶然理久に会います。 理久によれば、今日は実家で夕食の予定だったのでたまたま熱だと知らされたようで、普段は家族にも弱みを見せないと言います。 家にも入れてもらえないという理久は、凛が諭吉にとって心を許された特別な存在だと伝えます。 もし自分が心を許された存在ならうれしいと思いつつ、理久に預けられたおかゆを持って部屋へ向かう凛。 出てきた諭吉は顔が赤くきつそうですが、 移すからと凛の顔にマスクをつけます。 ふらふらとベッドに横になりながら「 お前のせいだ」とつぶやく諭吉。 薄着な諭吉に暖かくするよう言う凛ですが、熱でボーっとした諭吉は服を選んでと甘えます。 加えて、適当な服を持ってきた凛に対し 満面の笑みで「ありがとう りんりん」と伝える諭吉。 凛は熱で諭吉が可愛くなってることにきゅんとしながらも、こんな姿を見てあとで怒られないか心配しています。 その後おかゆを食べさせ帰ろうとした凛ですが、諭吉に服の裾を引っ張られ「帰んないで」とお願いされてしまいます。 「寝るまで」と横にいた凛は、ベットの上で眠る諭吉の顔を見て、長くなった前髪に手を伸ばしました。 しかしそれに気が付いた諭吉に腕をつかまれてしまい、触らないでと拒否されてしまいます。 あんまかわいい顔してオレに触んないで。 キスしたくなるから。 驚く凛をよそにそのまま眠りについた諭吉。 真っ赤になった凛が、今のなに?熱のせい?と戸惑っているところで、次回に続きます。 マリッジパープル・第17話の感想 熱で甘えん坊になるのは少女漫画の定番ですが、 諭吉くんも可愛いすぎますね…!! 凛に爆弾を投下してしまったことに気が付かず眠る諭吉君ですが 熱が下がった後にも覚えているといいなあ…と思います。 31日間の間に解約をすれば一切料金が発生しません! さらに、U-NEXTのお得な点を上げると、今なら 無料登録したと同時に600ポイントがもらえます。 つまり、 無料登録すれば31日間の間は『見放題作品』と『ポイントレンタル作品 600円分 』が無料で読めてしまうんですね! 数週間使用してみて、「なんだか自分には合わないかも…」と思ったらアカウントページにある【解約】というボタンを押せば、 簡単に解約できるので、お試し感覚で是非チェックしてみて下さいね!.

次の